滋賀銀行保険共同募集会社 / 損害保険・生命保険代理店レーク商事株式会社

トップ > 事故等のお手続き

事故等のお手続きAccident

もしも事故が起きてしまったら…。

お車の事故の場合

あわてず、落ち着いて、以下の処置をして下さい

1.負傷者の救護(119番連絡)

負傷者の救護が最優先です。
負傷者の様子や事故の状況などに応じて緊急の場合は、救急車を呼びましょう。
軽いケガと思われる場合でも、病院まで付き添いましょう。

2.二次災害を防止

お車の移動が可能な場合は、速やかに安全な場所に移動してください。また、ハザードランプや発煙筒などを利用して後続車に事故を知らせます。

車両を移動する前に
スマートフォンを持っていたら、自分と相手の車の破損個所や事故現場を撮影しましょう。
事故状況を口頭で説明するのが難しい場合でも、加入している保険会社によっては、その写真や動画を直接送信することで状況を正確に把握できるようになり、スムーズな事故解決につながるサービスを設けています。

3.警察へ届出(110番連絡)

人身はもちろん、物損のときも警察へ届出ましょう。

4.事故の相手や、目撃者の連絡先を確認

事故の相手とお互いの免許証を提示し合い、連絡先の交換とお車の破損状況の確認を行ってください。
通行人など事故を目撃した方がいた場合には、その方の氏名や連絡先も確認しておきましょう。万が一、相手方との損害賠償の交渉にトラブルが生じた際などに、必要があれば証人になってもらえる場合があります。

事故時、加害者、被害者に関わらず、その場での示談はしないでください。
相手の方から請求を受けた場合は、必ず「保険会社と相談したうえで、後ほどご連絡します。」とお答えください。

相手の確認

  • 運転免許証の確認
  • 車検証書の確認
  • 保険会社(任意・自賠責)
  • 相手の氏名・年齢
  • 相手の車のナンバー
  • 保険証券番号
  • 住所・電話番号
  • 運転免許証番号
  • 勤務先・電話番号
目撃者の確認

  • 氏名
  • 勤務先・電話番号
  • 住所・電話番号

※名刺交換などを行うことをお勧めします。

5.当社またはご加入の保険会社へ連絡

当社、またはご加入の保険会社へ連絡ください。また、必要に応じて職場、自宅にも連絡しましょう。

当社、各保険会社の連絡先はこちらをご確認ください。

お伝えいただきたいこと

①「契約者名、運転者名」
②「証券番号」
③「事故車の登録番号」
④「事故の日時、場所、状況、届出警察」
⑤「相手の住所、氏名、連絡先、相手のお車の登録番号」
⑥「目撃者がいる場合は、その方の住所、氏名、連絡先」
⑦「損害賠償請求を受けた場合は、その内容」

事故車両は修理する前に当社、保険会社に連絡してください。

火災・その他の事故の場合

まずは当社またはご加入の保険会社へ連絡

事故が発生した場合は、直ちに当社またはご加入の保険会社にご連絡を。

当社、各保険会社の連絡先はこちらをご確認ください。

当社・各保険会社の連絡先

損害保険会社事故受付センター【24時間365日受付】

損害保険ジャパン日本興亜株式会社
自動車事故 0120-256-110
火災・傷害・その他 0120-727-110
IP電話等から(有料) 0422-35-4219
東京海上日動火災保険株式会社
自動車事故 0120-119-110
火災・傷害・その他 0120-119-110

※会社名をクリックすると各保険会社の事故受付ページをご覧いただけます。
※各保険会社事故受付ページには、レッカー手配等のトラブル対応の連絡先も記載されています。

当社受付窓口【営業時間:平日9:00~17:00】

会社代表フリーダイヤル:0120-019-779
本社 TEL.077-526-2260  FAX.077-522-3419
湖南支社 TEL.077-583-7879  FAX.077-583-6659
彦根支社 TEL.0749-23-8189  FAX.0749-26-6998
水口支社 TEL.0748-62-7908  FAX.0748-62-8612
京都支社 TEL.075-361-1906  FAX.075-361-1907

保険に関するご相談・見直しなど
お気軽にご相談ください

保険全般
0120-019-779

平日 9:00~17:00

アフラック専用
0120-212-040

平日 9:00~17:00

お問い合わせ・ご相談

© Lake Shoji Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ネットで保険商品
のお手続き

事故等のお手続き

ページトップへPage Top